コンサバトリー&デッキ

季節を感じ、風や緑や花を楽しむ空間が広がります。
四季をプライベート空間のコンサバトリーで、自分風に、また家族や友人とお楽しみください!

お知らせ 2016年9月

木製コンサバトリー・アルテシモナチュラル

写真:アルテシモナチュラル(横浜市)
オプション:屋根の一部を断熱屋根とした和風コンサバトリー(横浜市)

和風住宅に合うコンサバトリーをテーマに高耐久性木材を使い、無塗装で木材の持つ色合いでコンサバトリーを作りました。
ジオメトリックデザインのアンティークなコンサバトリー。価格的には、塗装しないのでリーズナブル。オプションで、屋根は一部断熱屋根を採用し、 真夏でも過ごし易い環境を作り出します。
家と外の間の庭を直接感じる空間として、家カフェはもちろん、読書ルームや昼寝にも適した空間として楽しめます。
(左の写真をクリックして頂くと、別の写真をご覧になれます。)

カラーコンサバトリー。アルテシモナチュラルに白塗装した、定番ホワイトコンサバトリー!

写真:独立タイプのホワイトコンサバトリー(藤沢市)
2Fデッキの上に木製ホワイトコンサバトリーを設置。(藤沢市)

2階のハイデッキの上に、異形の独立型ホワイトコンサバトリー。
周辺の緑を背景に、白のコンサバトリーが際立ちます。既存屋根のひさしが低く飛び出ているためコンサバトリーの屋根は、2段式。
高い屋根は、南側の日射を防ぐために断熱屋根、低い屋根は、合せガラスの屋根で、日の光も十分。夏も冬も過ごし易く、緑に囲まれた空間になっています。
(右の写真をクリックして頂くと、別の写真をご覧になれます。)

独立タイプのホワイトコンサバトリー

写真:独立タイプホワイトコンサバトリー(横浜市)
庭に設けた独立式ホワイトコンサバトリー(横浜市)

ホワイトコンサバトリーは、緑と花にとても合います。気持ちを華やかにし、風も感じる構造となっています。
耐久性のあるコンサバトリー(アルテシモナチュラル)に、艶を落とした白の塗装を施し、周りとの調和を図り、窓は風を取り込む片開き窓を 両面と背面に設けています。扉は、両開きで、横引の網戸を設置しています。
(左の写真をクリックして頂くと、別の写真をご覧になれます。)

外付け3面式(片流れ式リーントゥ)のホワイトコンサバトリー

写真:3面式片流れホワイトコンサバトリー(熱海市)
リビングの前に設けた3面式片流れホワイトコンサバトリー(熱海市)

リビングの外に取付けた一般的片流れタイプのホワイトコンサバトリー(3面式)。リビングの前に広がる傾斜と緑あふれる自然を見渡せます。 施工時期は、夏本番の8月初め、セミの声や鳥の鳴き声に包まれ、またとても暑い時期ですが、前面に幅1880mmの両開き扉を全面開放。屋根は、既存家側3分の2を断熱屋根(天井を同じ木材で表し仕上げ) 夏の日差しを遮り、充分すごしやすさをもたらしています。
 側面は、自然を見渡せるべく広いガラスを中間にデザイン、上下は、構造上強度のある斜め補強デザインを取り入れたのジオメトリックデザインとなっています。 ご自宅前面の斜面には、バラが植えられ、土留めに設けられた大きな石も特徴的です。コンサバトリーの前の通路は多孔質の溶岩を砕いた赤色の小石を敷き詰め、コンサバトリーの白を一層引き立てます。 こんな自然に囲まれたホワイトコンサバトリーで、時間を過ごせたら、最高です。
(右の写真をクリックして頂くと、別の写真をご覧になれます。)

狭小地のバルコニーの下に設けた無塗装アルテシモナチュラルコンサバトリー

写真:アルテシモナチュラル無塗装木製コンサバトリー(東京都)
1.3mx3.1mのアルテシモナチュラル無塗装コンサバトリー(東京都)

バルコニーの下を利用し、ちょっとした空間のリビング前に取付けた無垢の木で作られたナチュラルコンサバトリー(3面式)。高耐久性の木製デッキの上 に同じ高耐久性の木材を使い、ジオメトリックデザイン(木製ユニット枠--特許取得済)のコンサバトリーは地震にも強い枠組み構造。あくまでナチュラルに、 時間を楽しむ空間として仕上げました。
床も木製デッキをそのまま使い、デッキの目地をふさいだシンプルフロア。 コストパーマンスもよく、比較的簡単に木製コンサバトリーを設置できます。
両側に扉を正面に窓を設け、それぞれ網戸をセットし、風が通る設計となっています。
(左の写真をクリックして頂くと、別の写真をご覧になれます。)

冬の庭(ウィンターガーデン)のアルテシモナチュラルコンサバトリー

写真:アルテシモナチュラル無塗装木製コンサバトリー(横浜市)
2.0mx3.0mのアルテシモナチュラル無塗装コンサバトリー(横浜市)

冬のちょっと寂しいバラガーデンに、南を向いた日向ぼっこに最高な木製コンサバトリー。この寒い時期に、一度味わったら もう離れたくない日差しのぬくもりを断熱性のある木製コンサバトリーは、もたらします。扉も、窓もすべて高耐久性木材を使用し、 木のやさしさ、木のやわらかさ、木の良さを感じる無塗装のコンサバトリーです。
デッキを同じ高耐久性木材で設け、その上にこの木製アルテシモナチュラルコンサバトリーを設置しました。 かなりシンプルなデザインですが、自然との相性が良く庭が華やかになる春には、花と緑に囲まれた庭に溶け込んだ素晴らしい コンサバトリーになるでしょう。
(右の写真をクリックして頂くと、別の写真をご覧になれます。)

このページの上に戻る