コンサバトリー&デッキ

生活を楽しむ空間として高耐久性ハードウッドを使用し、様々な提案をしています。自然と調和し味のあるデザインで作られた
ウッドデッキでそれぞれの戸外空間をお楽しみください!

海を眺める葉山町ウッドデッキ

湘南ウッドデザイン・ウッドデッキ(上記写真:葉山町)

指宿ボードウォーク

高耐久性木材を使用したウッドデッキの魅力

弊社が、平成4年(1992年)に納入したブラジル産イペ材のデッキです。(鹿児島県指宿市)当時は、アメリカ経由で輸入しましたが、中々大変で 、ニューヨークから飛行機で運びました。いろいろ大変でしたが、、当時日経コンストラクション誌で賞を頂き、記念となるデッキです。
今でも健在で、特殊な樹液ラパコールを含んだ高耐久性ハードウッドの腐りにくさを証明しています。そして、自然な木の持つぬくもり、 やわらかさで、人に親しまれる散歩道として役目を果たしています。 当時も、大変高価で、公共工事等でしか使われませんでしたが、近年では一般住宅でも、広く使われるようになりました。

ウッドデッキ

以下の写真をクリックして頂くと別の写真がご覧になれます。

写真:六本木ヒルズデッキ

六本木ヒルズのベランダデッキ
(東京都六本木)

六本木ヒルズの超高層マンションの4階から43階までのベランダデッキをインドネシアスラバヤの工場でスノコ上のパーツに分けて製作し、輸入して施工いたしました。 納期の遅れや仕様の変更に悩まされ何とか完成したデッキです。このほか、多くのマンションでベランダ、バルコニー、屋上にデッキを施工いたしました。

写真:駐車場デッキ(藤沢市駐車場デッキ)

駐車場デッキ
(藤沢市・2f駐車場デッキ)

敷地を有効利用して、下を駐車場上をデッキにして、気持ちの良い空間をプラスできます。下の駐車場は、構造計算をして柱の間をあけ 2台分確保。上のデッキは掃き出しから直接デッキに、太陽も風もたっぷり感じられて、生活を楽しむ空間へ!

写真:表参道屋上デッキ

表参道屋上デッキ
(東京都表参道)

このような屋上デッキは、ペントハウスと一体の空間として、空に向かって開ける感覚とともに地上の喧騒と隔絶したプライバシーを保てる都市でのオアシスを提供します。

写真:リビングデッキ(藤沢市)

リビングデッキ
(藤沢市ウッドデッキ)

リビングに続くデッキは、室内の一体で、むしろ戸外を切り取る空間。デッキは、角張らず広がり、隣地との目隠しのカーブフェンスがプライバシーを保ちながら手前から アプローチを取り客人を迎え入れる広がりも持ちます。

写真:光と影のデッキ(藤沢市)

光と影のフェンスとデッキ
(藤沢市ウッドデッキ)

隣地とのフェンスは、庭との調和を考え、長い時間の中で光をコントロールしてその影が織り成す庭の表情を演出 。デッキは、庭との間の広がり空間。朝日のまぶしさや夕暮れのひと時を感じることができます。

写真:プールデッキ(大磯)

円形のデザインデッキ
(神奈川県大磯町ウッドデッキ)

下の空間を活かし、上に大きなデッキをデザイン。下に風が入る工夫もあります。構造計算を行い、トラス桁を採用し柱間を広げ下の内部空間を広くしています。

高耐久性ハードウッド材にも、種類があり耐久性もそれぞれで価格も材種により変わります。木材の持つ味や断熱性などや、強度などの点で優れた特性があり、再生可能な資材としてまた環境面からも期待される材料です。

デッキ他の価格

使用する木材で価格が変わります。また、1階や2階(ハイデッキ)等構造でも変わりますので、お問い合わせください。
駐車場の上にデッキを作り、柱をなるべく入れずトラス構造や木製合成桁等もご提案いたします。
庭との空間のデザインも合わせ、ご提案させて頂ます。お問い合わせください。

詳しくは電話0466-50-0978かメールms-tf@mud.biglobe.ne.jp でお問い合わせください!

このページの上に戻る